シックスパッド

今評判のシックスパッド実践記

MENU

シックスパッドで叶う「ながらダイエット」!

30を過ぎたあたりからお腹周りが目立つようになってきて、履けるズボンがどんどん無くなるようになり、本気でどうにかしないといけないと焦るようになりました。しかし、食事制限しても運動しようと思って始めても、三日坊主でまったく続きませんでした。

 

そんな根性なしの私でもできるダイエットといえば、マシンやアイテムに頼るほかないと思い、シックスパッドを始めました。

 

シックスパッド

 

シックスパッドを選んだ理由は、お腹に貼り付けるだけとお手軽簡単だったからです。本当にそれだけで痩せられるの?と思いながらも、私にとってこれ以上ないくらいピッタリのダイエット方法でした。

 

シックスパッドは電気を筋肉にあてることにより、実際に運動しているかのような刺激を筋肉に与えます。この技術をEMSと呼び、シックスパッドの周波数は20Hzです。周波数が高ければ良いというわけではなく、一番トレーニングに効果的な周波数が20Hzなのだそうです。

 

あとは、トップアスリートも使っていてかなりダイエットの信憑性が高そうなのも、シックスパッドを選んだ理由の一つです。

 

装着も簡単だし1日たったの23分装着するだけ。とっても軽くてコードレスなので、服の下につけていても目立ちません。そのまま外出もできるので、買い物や家事をしながら無駄なくトレーニングできます。

 

低周波というのでピリピリするかと思いきや、痛みも感じないので毎日続けられます。高齢の方でも使えるというのも納得です。

 

筋肉の量を増やすことにより、基礎代謝を上げて脂肪が燃えやすい体をつくるシックスパッド。代謝が上がればリバウンドもしにくくなるので、カロリーも気にしなくていいのです。

 

使い始めてすぐ筋肉痛になりましたが、しっかり筋肉をトレーニングできている実感があって嬉しかったです。

 

食事制限のダイエットでは、ただ細くなるだけでメリハリのある体にはなりませんが、筋肉をつけながら健康的に痩せられるシックスパッドなら、引き締まったスタイルが実現できそうです。

 

筋肉を鍛えながら体脂肪も落とす、まさに一石二鳥のアイテムです。
これからも毎日使っていこうと思います。